トップ  > 講座案内  > 宅建登録講習(5問免除)ご案内


2022年 宅建登録講習(5問免除)福岡市・熊本市・鹿児島市・広島市・岡山市で実施中!!  
2022年 合格者宅建登録実務講習 福岡市・熊本市・鹿児島市・広島市・岡山市実施スケジュールまもなく公開!!
 

 

宅建登録講習(5問免除)ご案内

2022年 宅建士 登録講習(5問免除)下記事項を熟読下さい。

「宅建登録講習」とは何か。

受講要件

「宅建登録講習」とは・・・
「宅建登録講習」は宅地建物取引業法第16条第3項及び同法施行規則第10条の2の規定に基づく法定の講習です。この講習は、宅地建物取引業に従事している方を対象として、所定の履修科目について、通信講習とスクーリングを通して宅地建物取引業に関する実用的な知識及び紛争の防止に関して必要な知識等を修得し、宅地建物取引業に関する業務の適正化及び資質の向上を図ることを目的としている講習です。

以下①~③すべてを満たした講習修了者には「登録講習修了者証明書」が交付され、以後3年以内に実施される「宅地建物取引士資格試験」において、試験の一部(5問)が免除されることになります。

①通信講習の受講
②10時間のスクーリングへの出席
③修了試験での7割以上の正解

※「登録講習修了者証明書」は3年間の各年度実施試験用として3枚送付致します。
※免除される内容は、下記2項目から出題される5問となります。

・土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること
・宅地及び建物の需要に関する法令及び実務に関すること

 (注)合格者の登録実務講習ではありませんのでご注意願います。

宅建登録講習は、宅建業(不動産業)に従事している方を対象とした法定講習です。
修了日から3年以内の宅建士試験で5問が免除されます。

「受講要件」

⑴宅地建物取引業に従事していること
⑵受講申込時及び登録講習受講期間中において有効な「宅建業従業者証明書」を所持していること。
※マンション管理業や建設業の従業者証明書では受講できません.

宅建登録講習実施機関 登録番号(1)第034号
Quality Office クオリティオフィス

 

【宅建登録講習(5問免除)】
下記ご希望の日程をクリックしてお申込み頂けます↓↓↓

【福岡会場 】(2日間コース)福岡商工会議所

6月14日(火)& 15日(水)  6月16日(木)& 17日(金)

 6月23日(木)& 24日(金)  6月25日(土)& 26日(日) 

 7月  6日(水)&  7日(木) 7月  9日(土)& 10日(日) 

  7月13日(水)& 14日(木)   7月20日(水)& 21日(木)  

   7月23日(木)& 24日(金)   7月27日(水)& 28日(木) 

【福岡会場 】(1日間コース)リファレンスはかた近代ビル

6月8日(水)1DAY  6月22日(水)1DAY

【熊本会場 】(2日間コース)熊本県婦人会館

6月29日(水)& 30日(木)  7月20日(水)& 21日(木)

【鹿児島会場 】(2日間コース)天文館ビジョンホール

7月12日(水)& 13日(木)

【広島会場 】(2日間コース)合人社ウェンディひと・まちプラザ

7月  2日(土)&   3日(日)

【岡山会場 】(2日間コース)岡山国際交流センター

6月29日(水)& 30日(木)

 

クオリティオフィス宅建講座

〒 810-0044

福岡市中央区六本松2-6-7-3F

TEL:092-716-5661
担当者直通
070-5533-5661

FAX:092-716-5662